定年退職後の年金で、健康で長生きする老後を送るには、体調管理と国民年金・厚生年金、相続・贈与の仕組みも知っておこう

Menu ▼
ゆとりある老後生活を考えよう
年金の基礎知識
生命保険の基礎知識
相続の基礎知識
医療費と保険の基礎知識
死別・離婚で生活はどうなる
介護について
退職してからのお金の心構え
老後の住まい方はどうするの
人生にゆとりをもって生きよう
豊かな人生はいい人間関係から
人生謳歌は定年退職後から
健康で長生きするための秘訣
ゆとりある老後生活を考えよう

年金の基礎知識

生命保険の基礎知識

相続の基礎知識

医療費と保険の基礎知識

死別・離婚で生活はどうなる

介護について

退職してからのお金の心構え

老後の住まい方はどうするの

人生にゆとりをもって生きよう

豊かな人生はいい人間関係から

人生謳歌は定年退職後から


介護について

老後最大の不安である介護問題を解消し、また介護を社会全体で支えていくため、介護保険制度が2000年(平成12年)にスタートし、40歳以上の国民全員が被保険者となり、介護保険料を支払うようになりました。
これらの徴収した保険料と国庫負担をあわせて介護サービスが提供され、利用者はその実費のうち1割が自己負担ということになります。
介護サービスがいくらまで受けられるのかは「要介護度」によって異なるようです。現在は、介護など必要ないでしょうが、いずれはご厄介になる可能性は誰しもありますので、元気なうちに介護の仕組みについてしっかりと知っておきましょう。

★四柱推命による水先案内
★人相はあなたの心を映す鏡
★男の言葉、行動、考え方について質問・教えて?
人の心は見た目で分かる
★間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
★恋愛学を知るには陰陽の本質を知ろう
★いい女がいい男を選ぶ時代
★女性のための男の恋愛心理と恋愛指南
★男と女の恋愛メールテクニック
★婚活の必要性と婚活のススメ
★採用される履歴書等の書き方とポイント