定年退職後の年金で、健康で長生きする老後を送るには、体調管理と国民年金・厚生年金、相続・贈与の仕組みも知っておこう

Menu ▼
ゆとりある老後生活を考えよう
年金の基礎知識
生命保険の基礎知識
相続の基礎知識
医療費と保険の基礎知識
死別・離婚で生活はどうなる
介護について
退職してからのお金の心構え
老後の住まい方はどうするの
人生にゆとりをもって生きよう
豊かな人生はいい人間関係から
人生謳歌は定年退職後から
健康で長生きするための秘訣
ゆとりある老後生活を考えよう

年金の基礎知識

生命保険の基礎知識

相続の基礎知識

医療費と保険の基礎知識

死別・離婚で生活はどうなる

介護について

退職してからのお金の心構え

老後の住まい方はどうするの

人生にゆとりをもって生きよう

豊かな人生はいい人間関係から

人生謳歌は定年退職後から


変額年金保険とはどういう保険ですか?


定額型の個人年金保険は、以前に比べ、払い込む保険料の総額に対する受け取る年金の総額が少なくなっているので、新たに加入するのはあまりおすすめできません。



しかし、すでに加入している人は、そのまま継続するのがよいでしょう。

予定利率のいいときに加入した個人年金保険は、お宝ともいわれているように、あわてて解約すると損をします。

一方で、変額年金保険というタイプもあります。

この変額年金保険は、契約者が払い込んだ保険料を、株式や債券などを組み込んだ投資信託で運用し、その運用実績によって受け取る年金額も増減するという保険です。


運用実績が予定より悪くて喪、受け取る年金に最低保障がついている保険もあるし、一時払いのほか月払いのタイプもあります。

運用成績次第で、年金額が支払った金額を大幅に上回ることもあれば、払い込んだ金額を下回ることもあります。
ただし、一部の商品では年金額について最低保証を設けているものがあり、解約返戻金については、最低保証はなく、解約時における運用実績を反映した金額が払い戻されます。

いずれにしても、資産運用としては、毎年かかってくる手数料が高いので、あまりおすすめできません。

また、株価が下落する中で目減りが激しいものも出ています。
加入するにしても、大切な老後資金を運用するには、時期も今はあまりよくなさそうなので、注意が必要です。






★おひとりさまの心構えと老後の対策
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
★古歌による人生の羅針盤
★生活習慣病と疲労ストレスの解消法
★一生お金に困らない貯め方・使い方
★恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
★介護保険の徹底活用
★うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
★結婚できる女性・できない女性の特徴
★怖いほど当たる四柱推命
★採用される履歴書等の書き方とポイント