定年退職後の年金で、健康で長生きする老後を送るには、体調管理と国民年金・厚生年金、相続・贈与の仕組みも知っておこう

Menu ▼
ゆとりある老後生活を考えよう
年金の基礎知識
生命保険の基礎知識
相続の基礎知識
医療費と保険の基礎知識
死別・離婚で生活はどうなる
介護について
退職してからのお金の心構え
老後の住まい方はどうするの
人生にゆとりをもって生きよう
豊かな人生はいい人間関係から
人生謳歌は定年退職後から
健康で長生きするための秘訣
ゆとりある老後生活を考えよう

年金の基礎知識

生命保険の基礎知識

相続の基礎知識

医療費と保険の基礎知識

死別・離婚で生活はどうなる

介護について

退職してからのお金の心構え

老後の住まい方はどうするの

人生にゆとりをもって生きよう

豊かな人生はいい人間関係から

人生謳歌は定年退職後から

持病を抱えている人は病気を発見する機会が多い


持病に悩んでいる人はいませんか。
しかし、持病があるからこそ、健康状態を保ち長生きできることがあります。



★ 持病を抱えている人は病気を発見する機会が多い

持病があることで、健康に対して不安を抱くこともあるかもしれません。ですが、持病があることで、定期的に病院に通うことがありますね。

ということは、病気の進行を遅らせているだけでなく、さまざまな病気も予防できていると考えられます。

糖尿病で定期的に病院に通っている人の中で、あるき医者に「ちょっと気になることがあるので、精密検査を受けてください」と言われた人がいます。

幸い早期発見だったため、スムーズに治療が進められ、入院期間も短くすんで問題ありませんでした。


★ 普段元気な人こそ気をつけて!自称「医者いらず」な人ほど危険

逆に、これまであまり病気をしたことがないため、病院に行く習慣がない人もいます。

そんな人のほうが実は危険なのです。重大な病気にかかっていても、これまで病院にかかることがなかったために、ぎりぎりまで気づかず、病気の発見が遅れてしまうことが多いのです。

もう少しだけ、早く気づいていれば、なんとか治療ができたのに、ということになりかねません。

つまり、持病で定期的に病院に行けるというのは、それだけ健康につながるのです。

たとえ持病を抱えているとしても、通常の生活で問題なく過ごせているのであれば、心配になっても悲観的にならないようにしましょう。






★おひとりさまの心構えと老後の対策
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
★古歌による人生の羅針盤
★生活習慣病と疲労ストレスの解消法
★一生お金に困らない貯め方・使い方
★恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
★介護保険の徹底活用
★うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
★結婚できる女性・できない女性の特徴
★怖いほど当たる四柱推命
★採用される履歴書等の書き方とポイント