定年退職後の年金で、健康で長生きする老後を送るには、体調管理と国民年金・厚生年金、相続・贈与の仕組みも知っておこう

Menu ▼
ゆとりある老後生活を考えよう
年金の基礎知識
生命保険の基礎知識
相続の基礎知識
医療費と保険の基礎知識
死別・離婚で生活はどうなる
介護について
退職してからのお金の心構え
老後の住まい方はどうするの
人生にゆとりをもって生きよう
豊かな人生はいい人間関係から
人生謳歌は定年退職後から
健康で長生きするための秘訣
ゆとりある老後生活を考えよう

年金の基礎知識

生命保険の基礎知識

相続の基礎知識

医療費と保険の基礎知識

死別・離婚で生活はどうなる

介護について

退職してからのお金の心構え

老後の住まい方はどうするの

人生にゆとりをもって生きよう

豊かな人生はいい人間関係から

人生謳歌は定年退職後から

トイレが近い人は骨盤を引き締めよう


トイレが近かったり、尿もれが心配な人は、骨盤を引き締めて解決しましょう。



★ トイレが近いお悩みは改善できる

年齢を重ねるごとにおっくうになりがちな外出です。ただ本音は外出したいのに、外出を控えている人もいると聞きます。

その理由は、外出先のトイレの心配や、トイレが近いので一緒にいる相手に気を使わせてしまう、もしくは尿もれの心配を抱えている・・などなど。
誰にも話せずに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

東京都老人総合研究所が行った高齢者の閉じこもりに関する調査報告があります。

結果を見ると閉じこもってしまう人は、よく出かける人に比べて、2倍も死亡率が高いことが分かりました。

また、閉じこもると人と会わなくなります。人とあまり合わない人ほど、アルツハイマー病など、認知症も発症しやすいことも判明しているのです。

認知症のリスクを減らすためにも、積極的に外出したいものです。そこで、トイレの心配をなくすエクササイズをしてみましょう。


★ 骨盤引き締めエクササイズ

トイレが近い、我慢ができない人には、骨盤を引き締めるエクササイズがおすすめです。まず、床に仰向けになり、両ひざを立ててください。そして肛門をギュッと締めて、5秒間そのままでキープ。

次に力を抜き、10秒間休みます。

そしたらまた肛門をギュッと5秒間引き締めてください。
このセットを3回程度繰り返しましょう。同じことを、イスに座ったまま行ってもOKです。






★おひとりさまの心構えと老後の対策
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
★古歌による人生の羅針盤
★生活習慣病と疲労ストレスの解消法
★一生お金に困らない貯め方・使い方
★恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
★介護保険の徹底活用
★うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
★結婚できる女性・できない女性の特徴
★怖いほど当たる四柱推命
★採用される履歴書等の書き方とポイント