定年退職後の年金で、健康で長生きする老後を送るには、体調管理と国民年金・厚生年金、相続・贈与の仕組みも知っておこう

Menu ▼
ゆとりある老後生活を考えよう
年金の基礎知識
生命保険の基礎知識
相続の基礎知識
医療費と保険の基礎知識
死別・離婚で生活はどうなる
介護について
退職してからのお金の心構え
老後の住まい方はどうするの
人生にゆとりをもって生きよう
豊かな人生はいい人間関係から
人生謳歌は定年退職後から
健康で長生きするための秘訣
ゆとりある老後生活を考えよう

年金の基礎知識

生命保険の基礎知識

相続の基礎知識

医療費と保険の基礎知識

死別・離婚で生活はどうなる

介護について

退職してからのお金の心構え

老後の住まい方はどうするの

人生にゆとりをもって生きよう

豊かな人生はいい人間関係から

人生謳歌は定年退職後から

老化を防ぐにはネバネバ食材をしっかり食べよう


ネバネバ食材に含まれているムチンという成分は、インスリンの分泌を抑えて、老化を防いでくれます。



★ ムチンのパワーでインスリンをコントロールしよう

納豆やオクラなどのネバネバした食材は「ムチン」と呼ばれる成分が含まれています。

ムチンには、糖質と結びついて糖質の吸収を遅らせる作用があります。

脳の栄養にかかせない糖質は、体に吸収される際、ブドウ糖に分解されます。そして、血液中にブドウ糖が入ってくると、それを細胞に取り込むためにインスリンというホルモンが分泌されるのです。

このとき、血液に急激にブドウ糖が入ってくると、インスリンが大量に必要になり、インスリンを分泌する臓器である膵臓が疲弊してしまいます。そのような状態が続くと、糖尿病やさまざまな病気の原因になる可能性があります。

最近の研究で、長寿の人ほど、インスリンの血中濃度が低い状態に保たれていることが分かっています。

冒険家として有名な三浦雄一郎さんの父である三浦敬三さんは、朝食に納豆をかかさなかったそうです。それが理由なのか、100歳を超えてもスポーツなどを楽しんでいらっしゃったのだとか。

私たちも、毎朝の食事でムチンをとりましょう。

★ 健康長寿のために朝食を和食にしよう

朝食を和食で取るとなると、納豆などネバネバした食材が定番です。これは健康長寿を目指すためには抜群の食事です。

糖質も大事な栄養なので、朝食できちんと取りたいですが、インスリンが大量に必要になる事態は防ぐようにしましょう。

納豆のほかにもレンコンやナメコ、昆布、サトイモやナガイモにもムチンがたっぷり含まれていますよ。






★おひとりさまの心構えと老後の対策
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
★古歌による人生の羅針盤
★生活習慣病と疲労ストレスの解消法
★一生お金に困らない貯め方・使い方
★恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
★介護保険の徹底活用
★うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
★結婚できる女性・できない女性の特徴
★怖いほど当たる四柱推命
★採用される履歴書等の書き方とポイント