定年退職後の年金で、健康で長生きする老後を送るには、体調管理と国民年金・厚生年金、相続・贈与の仕組みも知っておこう

Menu ▼
ゆとりある老後生活を考えよう
年金の基礎知識
生命保険の基礎知識
相続の基礎知識
医療費と保険の基礎知識
死別・離婚で生活はどうなる
介護について
退職してからのお金の心構え
老後の住まい方はどうするの
人生にゆとりをもって生きよう
豊かな人生はいい人間関係から
人生謳歌は定年退職後から
健康で長生きするための秘訣
ゆとりある老後生活を考えよう

年金の基礎知識

生命保険の基礎知識

相続の基礎知識

医療費と保険の基礎知識

死別・離婚で生活はどうなる

介護について

退職してからのお金の心構え

老後の住まい方はどうするの

人生にゆとりをもって生きよう

豊かな人生はいい人間関係から

人生謳歌は定年退職後から

女性の健康にはカルシウムが必須


長生きを健康に元気で過ごすために、女性はカルシウムをたくさん取る必要があります。



★ 女性ホルモンの分泌が減る40代からは骨を守るためにカルシウムが重要

男性と比べると、女性のほうが長生きだといわれています。確かに平均的に男性より寿命は長いのですが、65歳を過ぎた女性は、体にさまざまな病気をかかえていたり、不調を感じていたりする人が多いのも現実です。

女性は40代後半に入り、更年期を迎える時期にガクッと女性ホルモンの分泌が減少します。

女性ホルモンは骨の形成や骨の代謝に関係している重要なホルモンです。

このバランスを崩してしまうことで、更年期を過ぎた女性は骨粗しょう症になりやすいことが分かっています。


骨粗しょう症になると骨が弱ってスカスカになるので、骨折の危険性や、将来寝たきりになる可能性があります。
女性は特に意識をして、カルシウムを取るようにしましょう。


★ 食品から美味しく手軽にカルシウムを取ろう

カルシウムは牛乳やチーズなどの乳製品、豆腐などの大豆製品、緑黄色野菜などに多く含まれています。

カルシウムの1日の必要量は600〜700rほどです。牛乳を200t飲むと220rのカルシウムが取れます。ヨーグルト200gなら240mg、木綿豆腐は一丁で360r取ることができます。

小魚も比較的カルシウムが多い食品です。たとえば、イワシの場合、中くらいの1尾を60gとしてカルシウム量は42rです。

さまざまな食品から賢く取るようにしたいものです。骨を強くして若々しく元気に長生きしましょう。






★おひとりさまの心構えと老後の対策
★睡眠・快眠で健康・美容・ダイエット
★古歌による人生の羅針盤
★生活習慣病と疲労ストレスの解消法
★一生お金に困らない貯め方・使い方
★恋愛、結婚、離婚問題の根本的解決法
★介護保険の徹底活用
★うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
★結婚できる女性・できない女性の特徴
★怖いほど当たる四柱推命
★採用される履歴書等の書き方とポイント